労働教育グループ

労働法・人事労務管理など労働に関するセミナーの開催
キャリアアップ・ビジネス実務等のビジネスセミナー、講演会の開催

就業規則について、見直しや改正を含めて正しく管理できていますか?
当講座では
・そもそも就業規則はなぜ重要なのか
・不備があった場合何が起こるのか
等の基礎知識から、今の時代や法改正に合わせて見直すべきポイントを学びます。


<カリキュラム内容>
第一章 就業規則の基礎知識
 ① 就業規則は「労働条件」を定めるもの
 ② 労働契約法7条と就業規則
 ③ 就業規則の「不備」がもたらす弊害とは

第二章 見直さないとまずい就業規則
 ① 休職事由の不備と弊害
 ② メンタル休職と復職を繰り返すケース
 ③ 解雇事由は適切な定め方になっているか
 ④ 降格・減給に関する定め
 ⑤ 出向に関する定め

第三章 人事・労務対応のための就業規則
 ① 労働時間管理に対応した規程・協定の整備
 ② 懲戒・服務規律に関する定め
 ③ 副業・兼業の正しい規定例
 ④ PCモニタリングに関する定め
 ⑤ 退職金の不支給・減額に関する定め

第四章 労働条件変更と就業規則
 ① 労働条件の不利益変更とは何か
 ② 本人同意がなくても労働条件を変更できるか
 ③ 労働契約法10条と判例の考え方
 ④ 紛争・トラブルのリスクを低減するための方法
 ⑤ 同意書取得をめぐる実務対応

第五章 本講義で進呈するひな形集
 ① 就業規則本則 
 ② 給与規程 
 ③ 退職金規程
 ④ 契約社員就業規則 
 ⑤ 限定正社員就業規則
 ⑥ ハラスメント防止規程 
 ⑦ 育児介護休業規程
 ⑧ 入社時誓約書 
 ⑨ 身元保証書 など

※講座開催中の質問は会場受講、WEB受講双方で可能ですが、
 進行状況によってはすべての質問に答えられない場合がございます。
※本講座のWEB受講はライブ配信のみです

開催日時
2024年7月10日(水) 10:00 ~ 16:30
受講方法
会場 、 WEB
開催場所地図
費用
10,000円/名(税込)
主催
公益財団法人 愛知県労働協会
後援
愛知県・愛知県労働者福祉協議会

講師

石嵜・山中総合法律事務所
パートナー弁護士
橘大樹 氏

申込方法

■下記の「インターネットから申し込む」をクリックして専用フォームよりお申し込みください。
■DX推進の一環としてFAX申込を試験的に停止しております。ご協力をお願いします。

お申込み後折り返し受講申込受付証と請求書を郵送します。
なお、お申込み後2週間経っても受付証等がお手元に届かない場合は、お手数ですが、労働教育グループまでお電話にてお問合せ願います。