各事業のご案内:県民の教養文化の向上及び福祉の増進を図ることを目的として、様々な催事を開催しています。

ホーム > セミナー・講座のご案内 > 労働教育事業 > 妊娠期から子育て期・介護まで「育児・介護休業法、均等法Q&A【会場受講】  Y13

妊娠期から子育て期・介護まで「育児・介護休業法、均等法Q&A【会場受講】  Y13
2022年施行 法改正に対応

20211104131926299_0001

1 均等法上の性差別の禁止

Q:中途採用者の面接時に結婚や出産の予定を聞くことは違法か?

Q:求人票に「営業マン」「カメラマン」と記載することは男性を優遇する表現に該当するか?

Q:女性社員の補充のための女性限定の募集は違法か?

Q:コース別雇用管理が違法と判断された近時の裁判例の内容とは?

Q:女性をターゲットとした商品開発のため、女性社員だけをメンバーとするプロジェクトチームを作ることは均等法違反か?

Q:昇進の要件として「転勤の経験があること」を課すことは均等法違反か?

Q:女性のみを対象としたキャリアアップセミナーを社内で開催することは教育訓練に関する男性に対する差別的取扱いか、それともポジティブアクションか?

 

2 労基法・均等法上の母性保護規定

Q:産前産後休業中の賃金を有給から無給に変更することができるか?

Q:産前産後休業期間中に有給休暇を取得したいと言われたら?

Q:軽易業務への転換を求められたが軽易業務がない場合はどうする?

Q:妊娠中の女性従業員の安全面を考慮して軽易業務に転換させて賃金を下げたいが拒否されたら?

Q:育児短時間勤務取得者が育児時間も重ねて取得することができるか?

Q:生理休暇の濫用が疑われる従業員に対し、診断書の提出を求めることは可能か?

 

3 現行育児介護休業法の基本と実務

Q:育児休業期間中に計画年休日が到来したら賃金を支払う必要があるか?

Q:育児休業を予定よりも早く切り上げたいとの申し出があったら認めなければならないか?

Q:育児休業の延長期間中に保育園が決まったら、終了予定日前に復職させることができるか?

Q:育児休業期間満了時に保育園その他の子の預け先が見つからなかったら?

Q:所定外労働の制限が適用される期間であっても、労働者の希望により残業させることはできるか?

Q:管理監督者が短時間勤務をしたいと言ってきたら?

Q:突発的な申出を防ぐため、子の看護休暇の申出を前日までとすることはできるか?

 

4 改正育児介護休業法の概要

⑴ 「出生時育児休業」の新設

⑵ 制度周知、取得意向確認の義務化

⑶ 育児休業の分割取得

⑷ 育児休業取得率公表の義務化(大企業)

⑸ 有期雇用労働者の育児介護休業取得要件の緩和

 

5 セクシャル・ハラスメント/マタニティ・ハラスメント

Q:セクハラ指針・マタハラ指針により事業主が講ずべき措置とは?

Q:ハラスメント防止規程の作成は必須か?

Q:同僚同士の飲み会でのセクハラ行為に対して使用者責任は生じるか?

Q:セクハラの当事者の言い分が異なる場合の対応は?

Q:セクハラに対する懲戒処分の水準が厳しくなってきているというのは本当か?

Q:上司の気遣いがマタハラと言われないようにするためには?

Q:他の従業員と同じ労働水準を求めることはマタハラになるのか?

Q:相談窓口を外部機関に委ねることができるか?

Q:親会社にグループ会社全体の相談窓口を設置することのリスクとは?

 

6 不利益取扱い

Q:つわりによる労働能率の低下を理由に賞与を減額することができるか?

Q:能力不足で退職勧奨予定の従業員から妊娠報告を受けたが、解雇できるか?

Q:うつ病により休職している従業員に産前休業を取得させる必要があるか?

Q:子の体調不良で突発欠勤を繰り返す女性管理職を降格できるか?

Q:前年度に育児休業を取得した従業員について、定期昇給の対象としないことはできるか?

Q:育児短時間勤務の者について、固定残業代を不支給としてよいか?

開催日時

受付中

2022.02.08

AM 10:00 ~ PM 4:30

場所

ハイブリッド方式
会場受講:ウインクあいち17F セミナールーム
WEB受講:Zoomウェビナー使用

受講料
10,000円(税込)
主催
公益財団法人 愛知県労働協会
後援
愛知県・愛知県労働者福祉協議会

講師

石嵜・山中総合法律事務所
弁護士 平井 彩 氏

申込方法

■メールでお申込の方は下記の「インターネットから申し込む」をクリックして専用フォームよりお申し込みください。

■FAXでお申込の方は、下記の「申込用紙をダウンロード」をクリックして申込用紙(pdf)を印刷してFAX(052-583-0585)でお送りください。

折り返し、受講票と受講料振込用紙等を送付します。

なお、お申込み後2週間を経過しても書類が届かない場合は、大変お手数ですが、労働教育グループ(052-485-7154)までご連絡願います。

インターネットから申し込む

お問い合わせ先

公益財団法人 愛知県労働協会 労働教育グループ
TEL:052-485-7154
email:rodo@ailabor.or.jp

セミナー・講座

  • 愛知県WEBサイト
  • 名古屋市WEBサイト
  • 厚生労働省WEBサイト
  • 独立行政法人 高齢・障害・求職者雇用支援機構WEBサイト
  • ウィンクあいちWEBサイト

ページの先頭へ戻る