各事業のご案内:県民の教養文化の向上及び福祉の増進を図ることを目的として、様々な催事を開催しています。

ホーム > セミナー・講座のご案内 > 労働教育事業 > ジョブ型人事システムの導入方法【 会場受講 】Y10

ジョブ型人事システムの導入方法【 会場受講 】Y10
※WEBセミナーも同時開催します。【WEB受講】用からお申し込みください。

R3ジョブ型人事JPG

働き方改革が進んでいます。今まで日本企業が採用してきた「人」を基準にした人事制度に、時代とのミスマッチが指摘されるようになりました。長年問題視された賃金の年功化だけではなく、グローバル化が進んだ今、人事の面からみた国際競争力が問われているのです。 今までの人事システムをメンバーシップ型雇用といいますが、これらの問題を解決するために「仕事」を基準としたジョブ型人事システムに注目が集まっており、多くの企業が転換を検討し始めました。
ジョブ型人事システムとは、従業員に与える仕事の内容を職務記述書に明記するとともに、その難易度や責任の程度であるジョブサイズを測定し、その大きさに応じて人事処遇する体系です。本講座ではメンバーシップ型雇用との違い、職務記述書の書き方と事例、ジョブサイズの測定方法、そしてジョブ型賃金制度の設計方法と事例を紹介します。あわせて人事評価制度、60歳以降の賃金制度、同一労働同一賃金への活用例も紹介します。今、注目を浴びている人事システムですので、是非ご参加ください。

開催日時

終了

2021.11.26

AM 10:00 ~ PM 4:30

場所

会場
ウインクあいち(愛知県産業労働センター)1103会議室
名古屋市中村区名駅四丁目4番38号



受講料
10,000円(税込)
主催
公益財団法人 愛知県労働協会
後援
愛知県・愛知県労働者福祉協議会

講師

青山人事コンサルティング株式会社
代表取締役 佐藤 純 氏

お問い合わせ先

公益財団法人 愛知県労働協会 労働教育グループ
TEL:052-485-7154
email:rodo@ailabor.or.jp

セミナー・講座

  • 愛知県WEBサイト
  • 名古屋市WEBサイト
  • 厚生労働省WEBサイト
  • 独立行政法人 高齢・障害・求職者雇用支援機構WEBサイト
  • ウィンクあいちWEBサイト

ページの先頭へ戻る