各事業のご案内:県民の教養文化の向上及び福祉の増進を図ることを目的として、様々な催事を開催しています。

ホーム > セミナー・講座のご案内 > 労働教育事業 > 仕事で使うビジネス法務のポイント(平成29年度)

仕事で使うビジネス法務のポイント(平成29年度)
~具体的なケース・書式を通じて法的スキルを学ぶ~

20170413131035672_0001

ビジネスにおいて、法律知識を知っているか知らないかで、大きく結論が異なる場合があります。
裁判の場面以外でも、法律知識があれば、契約をスムーズに締結でき、営業チャンスを確保することができます。また、法律知識を知らないことで、無用なトラブルに巻き込まれる可能性があります。
本セミナーでは、ビジネスにおいて気を付けるべきポイントを学ぶことができます。そればかりでなく、今後の仕事の考え方、やり方について深く学ぶことができる機会になります。
現在、国会において、民法改正案が審議されています。今回の改正は民法制定以来約120年ぶりの大改正であり、契約において大きな影響を生じます。また、ビッグデータ等活用の観点から、個人情報保護法が改正されます。さらに、昨今、労務においても、多くの報道がされるなど、社会的注目が集まっています。
これらの点は、いずれもビジネスにおいて、大きな影響を与えるものと言えます。それらの点について、実務における経験を踏まえ、弁護士が法的観点から解説をします。

開催日時

受付中

2017.09.22

AM 10:00 ~ PM 4:30

定員
60名
場所

アビタン(全労済愛知県本部会館)
名古屋市熱田区金山町1-12-7

受講料
8,000円(税込)
主催
公益財団法人 愛知県労働協会
後援
愛知県・愛知県労働者福祉協議会

講師

弁護士法人あお空法律事務所
代表弁護士 中根浩二

申込方法

■メールでお申込の方は下記の「インターネットから申し込む」をクリックして専用フォームよりお申し込みください。
■FAXでお申込の方は、下記の「申込用紙をダウンロード」をクリックして申込用紙(pdf)を印刷してFAX(052-583-0585)までお送り下さい。

折り返し受講票と受講料振込用紙を送付します。
なお、開講10日前までに受講票が届かない場合は、お手数ですが、労働教育Gまで確認をお願いします。

インターネットから申し込む

お問い合わせ先

公益財団法人 愛知県労働協会 労働教育グループ
TEL:052-485-7154
email:rodo@ailabor.or.jp
  • 愛知県WEBサイト
  • 名古屋市WEBサイト
  • 厚生労働省WEBサイト
  • 独立行政法人 高齢・障害・求職者雇用支援機構WEBサイト
  • ウィンクあいちWEBサイト

ページの先頭へ戻る